【どれを選ぶべきか?】MLM集客代行4社を徹底比較!

MLMの集客代行のサービスって知ってますか?
MLMの顧客獲得を他人に頼むことができます。

それってありがたい話なのでは?

ありがたいですけど、やはりメリット・デメリットがあります。

重要なのは、どこまで他人に頼れるかを理解することです。

さて、今回はこの記事を読んでくれる方におすすめです。

集客代行の会社を教えてほしい。

✅集客代行の会社の違い?

✅集客代行ってどんなサービス?

✅集客代行の費用っていくら?

きんきん

私も集客代行を今も利用しています。3社の集客代行を利用したので詳しくお伝えしますね

目次

MLM集客代行サービス4社を比べよう

私が今ネット上でよくヒットする4社を徹底比較します。

比較ポイントは、サービスの内容・参加費用の2点です。

えりちゃん

やっぱり費用が超気になります

きんきん

わたしも費用が一番重要かと思います。
でも有料でも学びが多ければありかもです。

えりちゃん

それって、すでにMLMをしている人の集客を代行するサービスではないのですね

きんきん

そこですね。集客代行してくれるのは、その会社・チームが手掛けているMLMに加入することで勧誘を代行してくれるシステムです。

えりちゃん

そうなんだ。でも気になる。今のままでは心が折れちゃう。

それでは、比較する4つの集客代行の会社を説明します。

nanario合同会社

nanairo合同会社は、長年にわたって培ってきた豊富な経験を持つ集客代行サービス企業です。
個人ではなく、会社としての運営により、利用者たちは安心感を抱くことができます。

nanairoの特徴を一言で表すと、「MLMの考え・立ち上げ方法からダウンライン獲得後のアフターフォローまで、包括的なサポートを提供している」という印象です。
つまり、nanairoは顧客獲得の初期段階から、成功のために必要なすべてのステップを支援してくれるということです。

では、nanairoがどのようなフォロー体制を整えているのか、詳細に掘り下げてみましょう。

きんきん

わたしも最初にnanairoでいろいろ学びましたので体験談です。

nanairoで学べること

✅SNSやブログを活用した集客法を学ぶことができます。

✅個々にネット集客のフォローアップを受けることができます

✅ダウンラインを獲得した後も、教育プログラムが提供され、サポートが継続されます。

✅nanairoのコミュニティに参加することで、他のメンバーとのつながりを増やすことができます。

✅nanarioが参加しているMLMの集客代行になる。

nanairoは、SNSやブログなどのオンライン集客手法に特化した集客ノウハウを提供しています。

MLMに参加している方でも、オンラインでの集客方法を学びたい場合は、nanairoがおすすめです。

nanairoでは、人とのつながりを大切にし、MLMビジネスを一緒に楽しみながら活動する活発なコミュニティがあります。

担当の方も非常に丁寧にわかりやすく教えてくれます。

nanairoの費用はいくら?

MLM集客の代行サービスを利用する場合、いくらかかるのかをまとめました。

項目費用
SNSオンライン集客スクール費用3000円/月
一部有料サービスあり(インスタグラムコンサル・プロフィール作成など他)~5000円

SNSやブログなどのオンラインで集客する方法を学ぶ場合、毎月わずか3000円で学習できます。

しかし、nanairoが手掛けるMLMビジネスに参加することで、その価値はさらに高まります。
なぜなら、nanairoのMLMビジネスに参加することで、単に集客方法を学ぶだけでなく、実際のビジネスに関わる経験を得ることができます。
そのため、ほとんどの人がオンラインでの集客方法を学ぶだけでなく、nanairoのMLMビジネスにも参加しています。

naniroが参加しているMLM加入すれば、集客代行してくれます。

えりちゃん

じゃあ、勝手に代行してくれるから楽だね

きんきん

いえ、代行してもらえるのは主にMLM製品の勧誘とダウンラインの育成です。
あなたのミッションは、nanairoのコミュニティに人を集めることです。

びび太の部屋

びび太の部屋は、集客代行のMLMチームでありながら、投資を学べる会社が運営しています。

このチームでは、「MLMでの権利収入をさらに投資に回すことで本当の自由を手に入れる」という考え方があります。

お金がお金を生む考えです。MLM+投資で本当の権利収入を得るという発想です。

では、びび太の部屋ではどんな活動ができるのか、詳しく見ていきましょう。

びび太の部屋で学べること

✅SNSやブログを活用した集客法を学ぶことができます。

✅チーム団結でABCで学び、一人にしない

✅週一回有料で自由参加ではあるが有意義なミーテイングがある。

✅ダウンラインを獲得した後も、教育プログラムがシステム化され、サポートが継続されます。

✅コミュニティに参加することで、他のメンバーとのつながりを増やすことができます。

✅びび太の部屋が参加しているMLMの集客代行になる。

✅投資についても学べる

びび太の部屋では、MLMの集客や組織作りの方法だけでなく、MLMで得た収入をどう資産運用するかまで学ぶことができます。

このチームは、完全な自由を手に入れるまで徹底的にフォローする仕組みを提供しています。

そして、最近このチームで注目されているのが、MLM集客システムの特許取得です。

びび太はMLMの集客システムの価値を高めるために、その仕組みを特許として取得しました。

これは、ネット集客を行っている人すべてが「特許に違反する可能性がある」ということを意味します。

びび太の部屋の費用はいくら?

MLM集客の代行サービスを利用する場合、いくらかかるのかをまとめました。

項目費用
ブログ集客スクール費用(ツール代は利用する方は有料約3000円)無料
一部有料サービスあり(週一回の有料ミーテイング:自由参加)300円/1回

一部費用がかかる面もありますが、会社としてチームを運営しています。
その一環として、特許取得や他の多くの有益なコンテンツを提供し、メンバーに還元しています。これにより、メンバーは自己投資を通じて成長し、成功への道を切り拓くためのリソースやサポートを受けることができます。

きんきん

びび太の部屋では、ネット+リアルを大切にしていますね。私も利用していました。コミュニティも充実しているが、コミュニケーションが苦手な人にはしんどくなる時も・・・

Symphonia(シンフォニア)

Symphoniaでは、SNSやウェブなどから顧客を集める方法を学ぶことができます。

その最大の利点は無料で学べることです。

無料なので、失敗してもリスクがありません。
Symphoniaはオンライン集客法の学習において信頼されるチームです。
一言で表すと、「MLMで悩んだら最初に相談したい集客代行サービス」です。
「駆け込み寺」的存在みたいです。

それでは、Symphoniaを詳しく見てみましょう。

Symphonia(シンフォニア)で学べること

✅SNSやブログを活用した集客法を学ぶことができます。

✅個別指導で徹底的にサポート

✅ホームページ・LPの提供

✅コミュニティに参加することで、他のメンバーとのつながりを増やすことができます。

Symphoniaが参加しているMLMの集客代行になる。

Symphoniaは、自分でオンライン集客のスキルを身に付けることを重視しています。

彼らは、学んだことを実践し、スキルを磨いていく姿勢を大切にしています。

このアプローチは、MLMの集客に限らず、SNSの集客法やブログの執筆など、さまざまなスキル向上に興味を持つ人々にとって魅力的です。

自らの成長やスキルアップに積極的な人にとって、Symphoniaは一見の価値があります。

そのため、自分のビジネスやプロジェクトを成功させたいと考える方々にとって、Symphoniaは必見のプラットフォームと言えるでしょう。

Symphoniaの費用はいくら?

項目費用
ブログ集客スクール費用無料
一部有料サービス(ブログ初期設定・SNS始め方等)無料

Symphoniaは、オンラインMLMの分野で30年以上の歴史を誇る老舗チームです。

その長い歴史の中で、彼らは数々の成功事例や失敗から学んだ知識を蓄積し、オンラインでの集客に関する豊富なノウハウを持っています。
これは、初心者から上級者まで幅広いニーズに対応できる強みとなっています。

また、Symphoniaでは単なるビジネスの場だけでなく、コミュニティとしての側面も重視しています。
定期的に「オンライン飲み会」などのイベントを開催し、参加者同士が交流を深める機会を提供しています。
これにより、単なるビジネスの関係だけでなく、友情や信頼の絆を築くことも可能にしています。

nanairoなどの他のプラットフォームでは、オンライン集客の学習には毎月数千円の費用がかかりますが、Symphoniaはそのすべてを無料で提供している点が大きな違いです。
この無料の提供は、初心者や資金に余裕のない人々にとって特に重要な要素であり、Symphoniaが他のプラットフォームから一線を画している理由の一つです。

えりちゃん

じゃあ、Symphoniaが一番なのかな?

きんきん

すべて無料はありがたいですけど、楽すぎてゆっくり進める人が多いみたい。
セルフ管理がかなり重要なイメージです。
記事等の作業は多いみたいですね。

オープンキャンパス

オープンキャンパスは、MLMのスキルを学びたい人々にとって、貴重な学習機会となっています。

彼らは、LIVE講座や他の教育コンテンツを通じて、MLMビジネスで成功するための必要なスキルや戦略を提供しています。

さらに、オープンキャンパスは、単なる学習機会だけでなく、実際にMLMビジネスを行うための環境も提供しています。
参加者は、学んだ知識や技術を実際のビジネスに活かすことができ、即戦力としての能力を身に付けることができます。

このような取り組みから、オープンキャンパスは「MLM集客の負担を極限まで減らす努力をしているMLM集客代行サービス」という印象を受けます。

つまり、彼らは参加者がMLMビジネスに集中しやすい環境を提供し、集客作業などの負担を代行してくれるという点で、多くの人々に支持されています。

このように、オープンキャンパスはMLMビジネスを志す人々にとって、心強いサポートを提供しています。

それではオープンキャンパスを詳しく見ていきましょう。

オープンキャンパスで学べること

✅SNSやブログを活用した集客法を学ぶことができます。

✅LIVE講座によるMLM集客の方法が学べる。

✅毎週ミーティングでマインドリセットができる。

✅MLMの集客の失敗事例も教えてくれる。

✅無料で参加するMLMの製品も安価で負担がとにかく少ない

✅精神的に焦らず長く続けられるイメージができる

オープンキャンパスが参加しているMLMの集客代行になる。

オープンキャンパスは、快適な集客を実現するために、さまざまな支援を提供しています。その特徴の一つは、自動集客システムの提供です。このシステムは、参加者が手動で集客活動を行う必要がなく、自動的に興味を持った顧客に情報を提供し、ビジネスに関心を持ってもらうことができます。さらに、バナー広告や専用のホームページなども提供されており、参加者が集客に必要なツールや環境を手に入れることができます。これらの支援により、参加者は集客作業に費やす時間を大幅に削減し、より効果的にビジネスを展開することができます。

えりちゃん

なんだか楽しく出来そうなイメージかも・・・

きんきん

作業が極力少なく・モチベーションは維持しやすいですね。
でもセルフ管理は大切。楽な方に人は流れるのでコツコツ作業が出来ない人には不向きかもしれません。
やめる人は少ないイメージです。

オープンキャンパスの費用はいくら?

項目費用
ブログ集客スクール費用無料
一部有料サービス(ブログ初期設定・SNS始め方等)無料

nanairoなどのプログラムでは、MLM商品の継続購入ノルマが約12,000円分ありますが、オープンキャンパスにはノルマがありません。これが大きな違いです。

長期間続けるには、安価なプログラムの方が魅力的です。

nanairoの場合、製品代12,000円に加えてスクール代が3,000円かかり、月額費用は15,000円です。
一方、オープンキャンパスでは製品代がわずか6,200円で、その差は8,800円になります。

この価格差を考えると、人に勧誘する際には、月額15,000円よりも6,200円の方が勧めやすいでしょう。
実際、15,000円を1人に提案するよりも、6200円を2人に提案する方が簡単です。

これがオープンキャンパスの最大の強みです。

集客代行サービス4社のまとめ

会社名会員費(参加費用)
nanairo合同会社3000円/月
びび太の部屋無料
Symphonia無料
オープンキャンパス無料

比較するポイント

会社がMLMの集客代行サービスを提供している場合(nanairo・びび太の部屋)

✅会員費が発生しますが、その分、会社が運営しているという信頼を得やすくなります。

✅顧客はサービスを利用する際に安心感を持ち、ビジネスの成果に対する期待も高まります。

会社ではなく個人がMLMの集客代行サービスを提供している場合(Symphonia・オープンキャンパス)

✅会員費は無料。

✅MLMビジネスを低コストで始められるので勧誘しやすく、成功率が高い。

✅Symphoniaやオープンキャンパスは、費用面でかなり優位で長く続けらる。

各社のサービス内容は、主にオンライン集客の手法やMLMビジネスの集客代行を提供しています。

しかし、これらのサービスにはそれぞれ異なるアプローチや特徴があります。

例えば、Symphoniaは、基本的には個々人が自らスキルを築いていくスタイルを取っています。
参加者は無料で教育を受けながら成長し、チーム内でのフォローやサポートによって、困難な部分も克服していくことができます。

一方、オープンキャンパスでは、集客の簡略化に重点を置いています。
参加者は個人のスキル強化よりも、楽な集客手法を提供されます。
このアプローチは、初心者や時間の制約がある人々にとって魅力的ですが、一方で個々人のスキルや成長にフォーカスする点ではSymphoniaとは異なります。

nanairoの教育スタイルは、個々人の成長を重視しつつ、一部では代行サービスも提供されることがあります。
これにより、参加者は自身のスキルを磨きながら、必要に応じて代行サービスを利用することができます。

一方、びび太の部屋の教育スタイルは、少数チームを編成し、個々人を支えることに焦点を当てています。
参加者はリアルとネットの両方に対応した仕組みが提供され、自身のやる気やニーズに応じたサポートを受けることができます。

きんきん

MLMは独学でまず成功しません。
学べる環境に属し、自分を成長させることが一番重要です。
どこの環境にいても、セルフ管理は重要です。
継続・習慣化が成功の秘訣です。

ひとつ勘違いしてはいけません。
集客代行はクチコミ勧誘などはしなくても良いですが、SNS,ブログなど集客するための作業・努力はクチコミ勧誘よりもしなくてはいけません。

そこは勘違いしないでくださいね

それでもネット集客はクチコミ勧誘して嫌われないメリットが大きいので取り組むことをお勧めします。

長く続けられ自由で豊かな生活が手に入れられる集客代行サービスはどこ?

多くの人が何もせずに安定した収入を手に入れ、自由な生活を送りたいと願っています。
そのため、多くの人がMLMの活動を始めます。

しかし、現実には多くの人がMLMで挫折し、業界から去ってしまうのが一般的です。

この現象には、個人の努力だけでなく、「成功できる環境にいない」ことが大きな要因です。

MLMで権利収入を得るためには、まずは成功が見込める環境を選ぶことが不可欠です。
つまり、成功の鍵は「誰と組むか」にかかっています。

MLMで成功するためには、どのような環境を選ぶべきか、そのポイントを考えてみましょう。

私は、何度もMLMチームを乗り換えながら、ついに成功できる環境に出会いました。

私は今この4社のどれかで活動しています。

わかるかもしれませんが(笑)

この話の続きが知りたい方は、公式ラインでお伝えします。

きんきん

成功できる環境ってどこ?
気になる方はLINE登録してください。
すべての悩みが解決します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次